テイルズの新作アライズはゼスティリアやベルセリアの続編か考察してみた!

スポンサーリンク

今回はテイルズについての記事を書いていこうと思います。

遂に新作のテイルズオブアライズの発表がありました。

発売は2020年との事なのでベルセリアから4年ぶりの新作になります。

PS4(R)/Xbox One/STEAM(R)『Tales of ARISE(テイルズ オブ アライズ)』第1弾PV

こちらがPVの第1弾です。

ものすごくグラフィックが綺麗ですね!

いい意味でテイルズらしくない感じがします。

戦闘も今までのような感じではなくモンハンに近い感じなんでしょうか。

スポンサーリンク

アライズはゼスティリアやベルセリアの続編?

テイルズファンの方ならこれは気になるところですよね。

結論から言うと僕は続編だと思っています。

ではその理由を書いていきます(^^)

ヒロインがライラと共通点が多い

まずこちらがゼスティリアのライラ。

「ゼスティリア ライラ」の画像検索結果

こちらがアライズのヒロイン。

髪の色はやや違いますが目の色はほぼ一緒。

服装も似ていますし色合いも似ています。火を使うところも一緒ですね。

PVを見てもらえばわかりますが主人公がヒロインから剣をとりだしています。

ゼスティリアではスレイがライラと神依した時の武器も剣。

ここまで特徴が一緒なのは何かしらの関係があると思ってもいいのではないでしょうか(*^^*)

アライズという名前

ariseという名前の意味を調べてみますと、立ち上がる、現れるといった意味のようです。

テイルズファンの方は気づいている方も多いと思いますがテイルズオブアライズを略すとTOAとジアビスと被ってしまうんですよね( ;∀;)

被ってまでもアライズと名付けたのにはそれなりの意味があると思います。

今まで略称が被った作品はありませんので。(ネタ切れの可能性は考えない)

過去作2つはゼスティリアとベルセリアでZとB。

時系列的には

B→Zです。

ここにアライズ(A)がはいると

B→A→Zになります。真ん中の理由は後ほど。

BとZの間の物語だからAをつけたかったのではないかと予想しています。

ゼスティリアの前の物語の理由なんですがこちらのツイートをご覧ください。

こちらの方がおっしゃっていることがすべてです。

ジークフリートの銃に関してはベルセリアで銃がでてきていたのでなんともいえないですが、この異大陸が今回の冒険の舞台なのではないでしょうか。

神々の住まう地の神々=天族で厄災が穢れ、PVで判明している大地ダナが異大陸を指していると予想しています。

PVのヒロインからとりだした剣が炎の聖剣カリバーンで主人公が始まりの顕師ジークフリートと思っています。

 

ここまで長々と考察しましたが全く的外れの可能性もあります(>_<)

タイトルが~アとついていないのがひっかかっていたり、、、

こう考えている人もいるんだな~とゆるい感じにとらえてくださればm(__)m

完全新作でもゼスティリアやベルセリアの続編でもどっちにしても楽しみですね!

公式からの次の情報を楽しみに待ちましょう!

 

それではこのあたりで。

最後までお読みいただきありがとうございました(‘ω’)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました