地獄楽79話ネタバレあり感想!桐馬に死亡フラグが発生?桃花&菊花決着!

地獄楽
スポンサーリンク

今回は地獄楽についての記事を書いていこうと思います。

ぜひ最後までご覧ください!

前回の記事はこちらから↓

地獄楽78話ネタバレあり感想!兄弟の成長!菊花と桃花との決着も近い?
今回は地獄楽についての記事を書いていこうと思います。 是非最後までご覧ください! 前回の記事はこちらから↓ 公式PVはこちらから↓ ※この記事には地獄楽78話のネタバレを含みます、ご注意ください※ ...

公式PVはこちらから↓

『地獄楽』公式PV

※この記事には地獄楽79話のネタバレを含みます、ご注意ください※

スポンサーリンク

桃花&菊花との戦いに決着!

遂に桃花と菊花との戦いが決着。

全員が満身創痍のまさに死闘という言葉が相応しい戦いでしたね!

剣龍は数多の裂傷、捻挫、骨折、内臓の損傷に左手も片目もない状態。

そんな剣龍の傷を心配する付知と油断した付知を助ける桐馬。

このメンバーは一時的な共闘にすぎないかもしれませんがこういう関係も悪くないんじゃないかと思います。

別に険悪とか因縁があるという訳でもないですしね。

そこで気になるのがかばった桐馬に何か思うところがありそうな兄さん。

てんせんの占いで桐馬に凶兆が見えると言われていましたので、いつもよりも心配になったのでしょう。

弟のことを何よりも大事に考えている兄さんの気持ちは計り知れたものではありません。

そしてこの激闘の決着をつけるきっかけは剣龍がボロボロになりながらもてんせんの巨体をぶった斬ったところから。

その勝機を逃すことなく付知と兄さんのトドメの一撃。

相克で切られた桃花はそれでも生きようとしている描写が。

菊花を置いて先に死んでしまうのは嫌だったからなのかなと感じました。

スポンサーリンク

菊花は相克で丹田を壊された訳ではないのでまだ生きていました。

兄さんの秘策とは盗んでいた水の氣を宿す酒。

それをかけることで再生ができなくなり菊花への決定打となりました。

盗んでいたもので倒すということは全く考えつきませんでしたが、この兄弟は大盗賊でしたね、剣龍などがしたら違和感が残りますが兄さんなら納得。

苦しんでいた菊花を介錯した剣龍は「私は全然楽しくないよ」と言っていた桃花に対して、もしくはてんせんという生き物に対して思うところがあったのでしょう。

剣龍の人の良さがわかる描写ですね。

桃花と菊花は敵キャラでしたが魅力のあるキャラでここで退場というのは少し残念ですが味方側は誰も欠けることなく戦闘終了したので一ひとまず山場は去ったと考えて良さそうです。

桐馬の死亡フラグはどうなる?

この話の最初で桐馬に死亡フラグがたちました。

桃花と菊花との戦闘で死ぬのかとハラハラして見ていましたが今回は無事回避成功。

しかし兄さんの少し心配そうにしている描写などから、まだこの死亡フラグは健在だと考えた方が良さそうです。

桐馬をかばって兄さんが死ぬ、、といった展開も十分ありえそうなのが怖いところ。

 

来週は場面が変わってメイと佐切の話へ。

案の定てんせんがいましたね、上陸組はここに駆けつけてくるのかな?

次回の更新も楽しみですね!

それでは今回はこのあたりで。

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました♪( ´▽`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました