【Phantom joke/UNISON SQUARE GARDEN】アニメFGO7章OPの歌詞の意味を考察!

Fate
スポンサーリンク

今回はUNISON SQUARE GARDENの楽曲Fantom jokeについての記事を書いていこうと思います。

Fate/Grand Orderー絶対魔獣戦線バビロニアーのOPの楽曲です。

是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク

楽曲の基本情報

Fantom jokeはUNISON SQUARE GARDENの楽曲。

Fate/Grand Orderー絶対魔獣戦線バビロニアーのOPを担当しています。

作詞作曲はベースの田淵智也さん。

ショートMVはこちらから↓

UNISON SQUARE GARDEN「Phantom Joke」ショートver.

Fantom jokeの意味は何?

タイトルのFantom joke。

直訳するとFantomが幻。jokeは冗談という意味。

幻は

実際にはないものが、あるように見えること。そういうもの。また、存在の確認が難しいもの。

たちまちのうちに、はかなく消えてしまうもの。

とgoogle先生がおっしゃっています。

サーヴァントや特異点のことを連想させられる言葉ですね。

サーヴァントは幻のような存在と言ってもいいでしょう。

特異点とは簡単に説明するともしもの世界で、本来の歴史ならばなかったこと。

この特異点は修復すると消滅して観測することが不可能となってしまうため、これも幻と言っていいと思います。

そして冗談はふざけた内容の話という意味があります。

まさに第7特異点絶対魔獣戦線バビロニアはふざけた内容の話です。悪い意味は含まれていません。僕はFGOのシナリオで7章が一番好きです。

すでにシナリオを知っている方ならば理解していただけるかなーと思います。

シナリオを知らない方はアニメを見てもらえたら「確かにふざけた内容やな…」と思うはずです(fateシリーズ初の方は難しいかもしれません)

Fantom jokeは7章のOPにふさわしいタイトルなのではないでしょうか。

それでは歌詞を考察していきます、アニメの重大なネタバレは避けますので安心してご覧ください!

スポンサーリンク

歌詞

ずれるピントに迷った 合わせる辻褄を探せ
ほら枯れ葉が舞う やがて蝶になる そしてチューニング合って
あとはなんだっけ

急なフェードで焦った 秒速で不条理が始まる
とりあえず選んだせいだから 方をつけなきゃいけないな

退屈の理由は 思考停止の evidence
守るものも守れないならでしゃばるなよ
共感も栄光も賞賛も欲しがるのは野暮ってこと
正体不明の引力が常識を無に帰す引き金を引いてしまうから

冗談じゃねえよ Phantom’s begun! 嘘にまみれきって蜃気楼
心まで霞んで蜃気楼 善々悪々も審議不能になる
全部嫌になった それさえも幸せな結末だ
だめだ そんな悲しいこと言うな まだ世界は生きてる
君が泣いてたって生きてる だからこの空の先を見たい
邪魔すぎる運命のターゲット睨みながら
言えそうで良かった「まだ愛していたい」

激流は続く 暗い底はまだ見えない
ふざけるな おい誰だ 無下に弄ぶな 時間が闇に競り負ける

熱くなってもご注意 悪はたまに正義を隠してる
裏腹は暴かなきゃ 結末の理路は不整前

無慈悲に泣く声も 無力に止まる足も
未来の足かせになるから 目を覚ませよ

「このままがいい」だとか「生きたい」も願うだけじゃダメってこと
大切なフレーズをこぼすな 物語がゴミになる

華麗に舞って Phantom’s begun! あまりにきらめいて蜃気楼
心を動かして蜃気楼 明々暗々基準も不可解だ
全部無くなって消えたって ありえそうで笑っちゃう
だけど忘れないで欲しい まだまだ旅は終わらない
納得するまで終わらない つまりこの空の先を見たい
邪魔すぎる恐怖のスパイダーネット穿ったなら
強くなれる前途証明の時間
悲しくちゃ終われない 覚悟の幕が上がる
悲しくちゃ終われない「まだずっと愛していたい」

正体不明の引力が常識をかき乱しても抗うのをやめない

冗談じゃねえよ Phantom’s begun! 嘘にまみれきって蜃気楼
心まで霞んで蜃気楼 善々悪々も審議不能になる
全部嫌になった それさえも幸せな結末だ
だめだ そんな悲しいこと言うな まだ世界は生きてる
君が泣いてたって生きてる だからこの空の先を見たい
邪魔すぎる運命のターゲット睨みながら
言えそうで良かった「まだ愛していたい」
悲しくちゃ終われない「まだずっと愛していたい」

引用元:Oo歌詞 Fantom joke 作詞作曲:田淵智也

1番

ズレるピントに迷った 合わせる辻褄を探せ
ほら枯葉が舞う やがて蝶になる
そしてチューニング合って 後はなんだっけ?
急なフェードで焦った 秒速で不条理が始まる
とりあえず選んだせいだから 片を付けなきゃいけないな

引用元:Oo歌詞 Fantom joke 作詞作曲:田淵智也

ズレるピントを合わせるという意味はFGOの特異点を正史に戻すということかもしれません。

特異点が普通とはズレた存在ですからね。

秒速で不条理が始まる、という歌詞は7章の内容にものすごくあっています。

ラフム

こいつとかラスボスはまさに不条理の化身。

しかし人類最後のマスターである藤丸立香とその相棒マシュ・キリエライトは人類史を守るため、片をつけなけれないけません。

退屈の理由は 思考停止のエビデンス
守るものも守れないなら出しゃばるなよ
共感も栄光も 称賛も欲しがるのは野暮ってこと
正体不明の引力が 常識を無にかえす引鉄をひいてしまうから

引用元:Oo歌詞 Fantom joke 作詞作曲:田淵智也

「守るものも守れないなら出しゃばるなよ」

これは主人公が自分自身を奮い立たせているのではないでしょうか。

立香は共感も栄光も賞賛も欲しがっているのではありません。

そもそも特異点は修復すると消滅してしまいますから賞賛をくれるのはその事実を知っているごく一部で、むしろ何も知らない人間からしてみれば立香は脅威にもなります。

立香はただ、守りたいものを守るために過酷な戦いを繰り広げているのです。

スポンサーリンク

サビ

冗談じゃねぇよ Phantoms begone! 嘘にまみれきって蜃気楼
心まで霞んで蜃気楼 寸前発覚も審議不能になる
全部無駄になってそれさえも 幸せな結末か?

ダメだそんな悲しいこと言うな まだ世界は生きてる
君が泣いてたって生きてる だからこの空の先を見たい
邪魔すぎる運命のターゲット睨みながら
嫌そうでよかったまだ愛していたい

引用元:Oo歌詞 Fantom joke 作詞作曲:田淵智也

心まで霞んで蜃気楼、という歌詞は心に迷いがある、折れかかっている様子だと解釈できます。

このまま特異点を消滅できなければ今までの人類の行いも目の前の人間の行いも全て無駄になります。

それが幸せな結末なのか?と心が折れそうになっている自分に聞いているのではないでしょうか。

まだ世界は生きてる、という歌詞は終盤になればなるほど刺さるものがありますね。

泣いていたってまだ世界は生きている、人類が全員死んでさえいなければ。

この先の空(未来)を見たいからどんなに辛くても戦っているとわかる歌詞になっています。

2番

激流は続く 暗い底はまだ見えない
ふざけるな おい誰だ 無下に弄ぶな 時間が闇に競り負ける

熱くなってもご注意 悪はたまに正義を隠してる
裏腹は暴かなきゃ 結末の理路は不整前

無慈悲に泣く声も 無力に止まる足も
未来の足かせになるから 目を覚ませよ

「このままがいい」だとか「生きたい」も願うだけじゃダメってこと
大切なフレーズをこぼすな 物語がゴミになる

引用元:Oo歌詞 Fantom joke 作詞作曲:田淵智也

悪はたまに正義を隠している、という歌詞は敵だと思っていた人物(サーヴァント)が自分の信念に基づいて行動しており、相手には相手の事情がある7章の某女神を連想させます。

未来の足かせになる〜という歌詞は絶望的な状況でも決して諦めない立香の心情がわかりますね。

Fate/Grand Order TV-CM 第1弾

CMでも言っているように、この戦いは未来を取り戻すための戦いなのです。

「生きたい」と願うだけでは生きられない残酷な世界で、立香は戦っています。

スポンサーリンク

サビ2

華麗に舞って Phantom’s begun! あまりにきらめいて蜃気楼
心を動かして蜃気楼 明々暗々基準も不可解だ
全部無くなって消えたって ありえそうで笑っちゃう
だけど忘れないで欲しい まだまだ旅は終わらない
納得するまで終わらない つまりこの空の先を見たい
邪魔すぎる恐怖のスパイダーネット穿ったなら
強くなれる前途証明の時間
悲しくちゃ終われない 覚悟の幕が上がる
悲しくちゃ終われない「まだずっと愛していたい」

引用元:Oo歌詞 Fantom joke 作詞作曲:田淵智也

全部なくなって消えるというのがあり得る今回の相手。

だけれどまだ旅は終わらない=負けるつもりは微塵もないと考えているということですね!

この空の先を見たいという歌詞でもそう考えているのがわかります。

全体的に立香の前向きさが伝わってくる歌詞になっていますね。

TVCM 第7弾

ネタバレになるので詳しくは書けないんですけど、こんな奴らが敵ですからね、めちゃくちゃ立香は前向きなのがわかります。

<あとはほぼ一緒な歌詞のため割愛>

感想

強大な敵が相手でも決して諦めない立香の心の強さがわかる歌詞になっていました。

ちょっと前まではほぼ一般の高校生と変わりませんからね、普通ではない心の強さです。

Fateの主人公はやっぱりちょっと狂ってるかもしれませんね(笑)

 

それでは今回はこのあたりで。

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました